2017年 7月

平成29年7月27日(木)宮崎市シーガイヤコンベンションセンターにて、本校数学科の江口教諭が分科会で発表した『複素数平面の研究』において、会場で配布した問題集の解答をPDF形式でアップしております。

九州大会解答(複素数平面)

7月31日(月)、諫早文化会館において高校の第1回学校説明会が行われ、来年諌早高校の受検を考えている多くの中学生やその保護者の方にご来場いただきました。担当職員による高校入試や進路指導の説明、2年生有志による寸劇形式の学校生活紹介、ギター・マンドリン部生徒による演奏、部活動紹介、応援団のエールなど盛りだくさんの内容でした。

第2回学校説明会は内容を変えて10月7日(土)に諌早高等学校にて開催予定です。奮ってご参加ください。

IMG_6562 IMG_6570 IMG_6606 IMG_6647 IMG_6530 IMG_6743

 

「しま体験学習」最終日は、フェリー乗船前に離島式を行いました。

IMG_6063IMG_6077

 

 

 

 

 

 

今回、6か所の民宿に分かれて宿泊し、とても優しく対応していただきました。

交流活動、宿の仕事のお手伝いなどを通して、宿の方との心の交流ができたものと思います。

新入生宿泊研修での集団行動、集団生活の研修成果を発揮して、主体的にいろいろな体験にチャレンジした3日間でした。

しおりを記入しながら活動を振り返り、2学期からの学校生活に反映させてほしいと思います。

 

活動全体をお世話いただいた壱岐観光連盟の方々をはじめ、スタッフの皆様、宿の皆様、本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

 

7月28日(金)、高校1年生を対象に学部学科研究会が行われました。今年度は県内外の大学より14名の講師の先生に模擬講義や大学に関する説明をしていただきました。グループワークや実験等様々な講義形式で生徒も関心をもって受講することができました。

IMG_6508 IMG_6509 IMG_6493

7月28日(金)は進路を考える日として、高校2年生を対象に「ハタモク」によるキャリア教育の企画が行われました。この企画では與良昌浩 氏、藤本正樹 氏、龍興彩香 氏をお招きし、「働く目的」について講師の方のミニトークとグループワークを行いました。講師の方の熱いメッセージを受けて生徒は「働く」ことを考えるきっかけを得る機会となりました。

IMG_2056 IMG_2081IMG_2070

7月27日(木)、第7回目のグローバル講演会の企画としてワールドカフェが行われました。このワールドカフェは、午前の講演会の講師を交え、教員と生徒がお題となるテーマについて対等にそして真剣に対話をするワークショップです。このワールドカフェでは生徒がファシリテーターとして、テーマ設定から内容構成まで行っています。

今回は午前の講演会の講師、ボストン大学病院内科医の神野定男氏に入っていただき、「学びたいとは?」というテーマで対話を行いました。

このワークショップを通して、参加した人は「学びたい」ということについてより深く考えることができたようです。

IMG_1958IMG_2026

IMG_1998

2日目は、一支国博物館・原の辻ガイダンスでの研修、農業体験、釣り大会、全体レクを行いました。

原の辻ガイダンスでは、勾玉づくりに取り組み、それぞれの好きな色の紐を通してもらいました。

王都復元公園散策では、昔の時代の生活や考え方を聞くことができました。

一支国博物館での展示は興味をそそるものばかりでした。

農業体験はアスパラガスの収穫でした。農家の方々は、1日2回収穫をされるということで、しゃがんでの作業は大変だろうと感じていました。

釣り大会は時間帯に魚の群れがやってこなかったため、少漁という結果となりましたが、1時間半根気強く同じ場所で糸を垂れる者がいれば、魚がいそうな場所に移動する者もいて、それぞれに一所懸命取り組んでいました。

次回、個人で島を訪れ、同じような機会があれば、今回の体験を生かして大漁を狙ってほしいと思います。

最後に、アスパラの調理準備をして、バーベキューをする前の15分間で、目の前のビーチ散策を行いました。膝下まで海につかる者もいて、美しい遠浅の砂浜を体感していました。

 

魚釣りの様子 魚釣り説明

 

アスパラ調理ビーチ散策

7月27日(木)、第7回目のグローバル講演会が行われました。この講演会は、今後のグローバル社会で活躍できる人材の育成を目的として、高校生有志が講師の人選、交渉、講演内容の検討、当日の進行・ファシリテーションを行い、主体的に活動しているものです。

今回は講師にボストン大学病院内科医の神野定男氏をお招きし、アメリカ目線でみた日本や日米の医療制度の違いについてお話しいただきました。

午後からは講師も交え、少人数のグループでテーマに合わせた語り合いを行うワールドカフェも予定されています。

IMG_6456 IMG_6478 IMG_6471

平成29年7月26日から7月28日までの3日間、附属中学校第1学年が壱岐市へ「しま」体験学習に出かけました。

互いの親睦を深める、非日常の環境で自分の可能性を広げる、コミュニケーションの力を高める、しまの魅力を見いだす、などを主なねらいとし、その実現のために、島内6カ所の民宿に分泊する「民宿泊」という形式で、さまざまな体験活動に取り組んでいます。

1日目は、午前中にフェリーで移動後、午後は、宿ごとの体験学習で、釣りや昆虫採集、イカや魚さばき体験、ビーチコーミングなどに取り組みました。

宿では、お客にならず、自分たちができることは何でもする、民宿の方に申し出るなど、主体的に動くように事前指導をしています。

実際にどのくらいできたのか、帰宅後に、お土産話の中でお子様にお尋ねください。

2日目は、一支国博物館での研修、農業体験、釣り大会、全体レクを行う予定です。

20170726012017072602

DSC_0030-1536x864 DSC_0038-1536x864