;349589326783458672364334;

2015年 3月

みんなで教室に感謝

今日、今年度 最後の大掃除をしました。1年間お世話になった教室を感謝の気持ちを込めて磨き上げました。これで、次の学年に引き継ぐことができます。このあと、終業式、離退任式、中学校の修了式を行いました。今年1年、輝く生徒たちの姿と出会いました。来年も楽しみです。

DSCN0618

ドアも外して磨きます

DSCN0616

机の脚の裏も掃除しました

DSCN0622

廊下 レール 隅々まで

DSCN0625

掃除の後、行事ごとの冊子で1年を振り返りました

 

御書院の桜が咲き始めました

とても暖かな日が続き、眼鏡橋の前の広場や道路沿いのソメイヨシノもほころび始めていました。そして、御書院の桜も。いよいよ春!先日卒業式を終え、明日は修了式、離任式です。別れと出会いの季節がやってきました。

DSCN0606

.

DSCN0607

.

DSCN0609

.

DSCN0611

図書館棟の外壁がきれいになりました

 

 

学校だより「藤紫」112号をアップしています。

H26 112藤紫

 平成27年3月22日(日)、高校は第16回、附属中は第4回となる文化部合同祭が諫早文化会館で行われました。展示部門では、美術部や書道部の作品や文芸部の冊子、科学部の日頃の研究の成果などが所狭しと展示されました。また中ホールステージでは書道部がパフォーマンスを実施しました。午後からは、大ホールステージにて3部構成のステージ発表が行われました。オープニングアクトとして1階ロビーで琴の二重奏が演奏されたあと、1部では、パソコン部、放送部、演劇部が発表しました。2部はギターマンドリン部が「ハネウマライダー」や「チェリー」で会場を盛り上げ、3部はコーラス部と吹奏楽部がAKB48の曲やマーチ「プロヴァンスの嵐」などの楽曲で観客を魅了しました。例年にも増して、見ごたえのある文化部合同祭となりました。

IMG_6795 IMG_6888 IMG_6832 IMG_6858 IMG_6880 IMG_6961

会場が感動に包まれる

3月22日(日)、諫早文化会館で、第16回諫早高校、第4回諫早高校附属中学校「文化部合同祭」を行いました。附属中学校からは、ステージ発表で放送部、吹奏楽部が、展示で美術部、科学部、書道部が参加しました。高校生に混じって活動している日頃の成果を十分に発表することができました。たくさんの方にご来場いただき生徒たちの作品やステージ発表に応援の言葉を頂きました。。ありがとうございました。

IMG_2189

放送部 群読 「泣いた赤鬼」

IMG_2194

書道部作品

IMG_2235

美術部作品

IMG_2219

科学部展示

IMG_2285

吹奏楽部 「第5福竜丸」

理数科の探究活動の一環で,英語でのプレゼンテーションに取り組
んでいます。今回は1学期に行った気柱共鳴実験の結果を5つの班に
分けて発表しました。
 生徒たちは,まず実験結果を日本語でまとめ,インターネットの情
報を参考にして英訳を行いました。物理の専門的な単語,表現方法な
ど学んだ後,同内容に関する英語で書かれた演習問題に取り組むなど,
計画的に学習を進めています。
 理系に進学をする生徒は,英語で論文を書いたり,プレゼンを行う
場合がでてきます。高校の段階で基本的なの技術を身につけ,将来世
界を視野に活躍する研究者に育ってほしいと願っています。

期日:平成27年3月20日(金)
授業のねらい:研究成果を英語で発表する方法を身につける
内容:音叉の振動数を決定する気柱共鳴の探求活動を行い,英語で発表する。

IMGP1339

IMGP1345

IMGP1351

IMGP1357

 

後輩の思い・先輩の思い

卒業式のあと、各学級で最後のLHRがありました。そのあと、校舎から出てくる卒業生を待っていたのは部活動の後輩たちです。先輩への感謝の言葉を述べたり、色紙を渡したりしていました。

IMG_2148 IMG_2157 IMG_2152

 

 

 

 

 

 

第2回卒業証書授与式

 平成27年3月17日(火)、諫早高校体育館で附属中学校第2回卒業証書授与式を行い、卒業生121名の門出を祝いました。校長式辞で玉島健二校長は、卒業の今日の日を竹の節のように、決意を新たに自分の人生を振り返る日にしてほしいと語りかけました。そして、諫早高校70回生となる生徒たちに「高校生としての自覚を持ち、自立した人間になってほしい」「自分の志について改めて確認してほしい」と激励しました。送辞では、吉野さんが、乗り越えられなかった卒業生の姿を目標に、次の歴史を創っていく決意を述べました。答辞では、新垣君が、入学して出会った友や先輩のお陰で自分が成長したことに感謝の言葉を述べ、好きな言葉として「出会うべき人には必ず出会う、しかも、一瞬遅からず早からず」という森信三氏の言葉をあげました。ご来賓と多くの保護者の皆様のご出席をいただき卒業生の門出をお祝いすることができました。

144②

.

155②

.

160

.

IMG_6641

.

 

 

 

春まぢか 

眼鏡橋前の桜のつぼみも膨らみ、春間近です。附属中2回生の卒業式を明日に控え、今日、高校生も交えて予行練習を行いました。まだ先のことと思っていた生徒たちも卒業を実感したのではないでしょうか。明日の卒業式には、高校1・2年生も参加して「西海讃歌」で卒業生をお祝いしてくれます。明日は晴れの予報。卒業生のすばらしい門出になりそうです。

3年間通い慣れた中学校校舎の玄関ロビーには、下級生からのメッセージで作られた「祝卒業」の文字がありました。 

DSCN0577

来年度につながる走り

3月7日(土)、県立総合運動公園補助競技場で、中体連関係で今年度最後となる大会がありました。来年度の中総体まで約3か月。それぞれの選手は、来年度を見据え力一杯走っていました。

IMG_4414

.

IMG_4359

.

IMG_4455

.